エクアドル・ヤスニ国立公園について①

アマゾンの石油漏れ跡地の写真(筆者撮影)

最近自分が大学院時代に書いた論文を整理整頓しようと思いまして,修士1年目に書いた論文から順番に読み返してみました。

最初のセメスターに「International Environmental Law and Politics」(国際環境法と政治)というコースをとり、ファイナルプロジェクトとして取り組んだのが題名のヤスニ国立公園についてでした。久しぶりの投稿なわけですが,最近ヤスニ国立公園についてのニュースをいくつか耳にしたので,これについて一筆とろうと思い立ったわけです。長くなりそうなのでいくつかに分けて投稿しようかと思います。以前の「自己紹介」の記事にもちらっと書きましたので、未読ならそちらも遠慮なく!

南米のアマゾンはご存知の通り複数ヶ国にまたがるとてつもなく大きな熱帯雨林なわけですが,その国のうちの一つがエクアドル共和国です。私は大学時代にエクアドルに半年間留学してて,その時にAmazonia Ecuatoriana(エクアドルのアマゾン)というクラスをとったことをきっかけに,アマゾンに興味を持ち始めました。このクラスの一環で,エクアドルの様々な識者の講演を聞く機会があって,その時にヤスニ国立公園のことを知ったのです。

Continue reading

ロレンソ・マルケス(マプト)へ

Mixi日記転載シリーズ第二弾です。
日本帰国、赴任準備、モザンビーク出発まで。

成田空港第一ターミナルよりお届けしています。

さて、いよいよモザンビークに旅立ちます。モザンビークの首都はマプトというのですが、昔は、ポルトガル人の探検家の名前にちなんで、ロレンソ・マルケスと呼ばれていたそうです。

かなり紆余曲折をへた感はありましたが、ビザも無事に取れ、日本滞在一週間でモザンビークに行くことになりました。前回の日記からいろいろとアップデートしたいこともあるので、搭乗までの時間を使ってつらつら書き留めておこうと思います。

Continue reading

ちょっと時間を巻き戻してます

久しぶりのポストはモザンビークからになります。

地震以来全くブログをアップデートできてなかったので、あたかもモントレーからモザンビークにワープしたかのようですが、実は5月で大学院を卒業しまして、6月11日からアフリカはモザンビークで仕事を始めました。ブログをリバイブしたくて、Mixiに載せてたエントリーを徐々にこっちに移していこうと考えています。

というわけで、まずは仕事が決まった4月下旬に書いたエントリーから。

Continue reading

Ideas Worth Spreading (#oij and TED 2011)


If you tweet often, you might have noticed my recent tweets include a hashtag (#oij), and you might wonder what that stands for. Well, oij stands for Open Ideas Japan. A well known brain scientist in Japan, Kenichiro Mogi, has started this hashtag movement on Twitter after participating in the TED Conference 2011 and being inspired from it. He’s called on Japanese Twitter users to post their ideas that could make Japan better on Twitter. Since his call, this hashtag has been one of the most hot topics among Japanese Tweeter users. There is a number of good ideas posted by many Twitter users, and I have been very inspired by these ideas. However, I also think this movement could end up being just a venue for people’s complaints. It is, therefore, up to us (Japanese Twitter users and those who tweet in Japanese) to take actions from this movement. It has shown to me that a lot of people including myself are very frustrated at selfish Japanese politicians who only care about themselves and their abuse of power, job hunting that lasts forever, and the higher educational system in Japan etc.

Speaking of the employment system in Japan, as I stated in my earlier post, it entails a number of contradiction. I can give you an example here from my experience.

Continue reading

Guest Speakers

Photo from his website


One of my classes this semester is “Climate and Development” and the professor likes to have a guest speaker in this class. We’ve had two guest speakers so far and both of them gave us a very interesting speech. I’d like to write about the recent one, Dr. David Roland-Holst from UC Berkeley. He is an adjunct professor at UC Berkeley and specializes in agricultural and natural resource economics.

His expertise also extends to China and its climate change related policies. He talked a lot of issues of climate change but his last comment was very interesting so I’d like to share it here.

Continue reading

Labor Omnia Vincitの精神

気づいた人もおられるかもしれませんが、最近ブログのタイトル変えました。FT NOTEということで、Fumihiko TominagaのNoteという意味です。何の変哲もありません。単純なFumihiko Tominagaというタイトルよかマシかなと思って変えてみました。それから、その下にちっちゃく書いてある、Labor omnia vincitというフレーズですが、これはラテン語で、「Hard work conquers all」という意味です。努力は全てに勝るとでも訳せるでしょうか。

最近初心に戻ることの大切さを思い出しています。先日終電が我が家の最寄り駅の一つ手前の駅までしか行かず、そこから家まで歩いたわけですが、途中に自分が中学浪人しているときに通っていた塾の前を通りました。はっきり言って、そこにその塾があるということすら忘れていたのですが、大きな塾ネットワークでもないので、そこが自分が行ってたところで間違いないはずです。あの頃は本当に必死で勉強し、もう後がない中、苦手の数学を克服し、英語に磨きをかけ、さらに遅刻した代ゼミの模試で出てきた国語の問題文がそのまま入試に出るなどの幸運も得(遅刻したからよく復習して覚えていた)、見事に志望校に合格することができました。

Continue reading

What is the mass of the atmosphere?

That’s what I’m learning this semester.

Another problem: Make a reasonable estimate of the mass of milk (cow, goat, llama etc) consumed by people throughout the world each year, including mild products such as cheese and yogurt.

This class is tough…

Today wasn’t the greatest day. First of all, I have a packed schedule on Wednesday from 8 in the morning until 10pm. On top of that, since my car had some problems and I left it with a mechanic, I had to walk to school which took me 30 minutes. To make things even worse, the mechanic wasn’t able to fix one of the major problems. And he still charged me ridiculous amount. Moreover, I was running late for work (at restaurant) so guess what I got: a speeding ticket! Oh man, it was a horrible day…

But I decided I won’t get discouraged by this because it’s a waste of time. I have no time to dwell on the things that have already happened and that I cannot change. A ticket is a ticket. I cannot return it. My only hope is that they will let me do traffic school though…

I had something else in my mind that I wanted to write about…but I guess I’m too tired to even remember it so I’m off to sleep.

Good night everyone!