ロレンソ・マルケス(マプト)へ

Mixi日記転載シリーズ第二弾です。
日本帰国、赴任準備、モザンビーク出発まで。

成田空港第一ターミナルよりお届けしています。

さて、いよいよモザンビークに旅立ちます。モザンビークの首都はマプトというのですが、昔は、ポルトガル人の探検家の名前にちなんで、ロレンソ・マルケスと呼ばれていたそうです。

かなり紆余曲折をへた感はありましたが、ビザも無事に取れ、日本滞在一週間でモザンビークに行くことになりました。前回の日記からいろいろとアップデートしたいこともあるので、搭乗までの時間を使ってつらつら書き留めておこうと思います。

1.大学院卒業
無事にモントレー国際大学を卒業しました。平和部隊を入れると合計3年間かかったわけですが、とりあえず無事にプログラムを修了しました。苦しいことも多かったですが、色々なことを学べた3年間でした。博士号に行くかはまだ謎ですが、とりあえずしばらくアカデミアからは離れることになりそうです。

2.引越し
Finalsが終わって3日間で引越しの準備をヤラなければいけない状況にあったため、相当多くのものを寄付しました。売ったのは車とモニターぐらい。次からは計画的にやろうと思います。でもこうやって引越しする度に、物を売り買いし、若干資源の無駄遣いかなとも感じる。そういう意味で、ちょっと落ち着きたい願望もあります。今からモザンビークに行き、二年後にまた引っ越すことになるので、それはもうしばらく実現しませんが、こも次の次ぐらいの仕事では一つの場所にしばらく落ち着けたらと思っています。

3.母校の卒業式、同窓の集い
SUAの卒業式は本当に良かった。同窓の集いでも、世界各地で、様々な分野で活躍する卒業生の様子を知れて、自分も大いに励まされました。相変わらず1-3期の先輩は後輩の為に道を拓いて下さっている。自分もこれからアフリカに行くわけだし、後輩が続けるように、職場で大いに信頼を勝ちとっていきたいと思います。

4.日本帰国
半年ぶりだったので、大きな感動はありませんでしたが、3年ぶりの日本の夏ということで、蒸し暑いけど、ああこれはこれで好きだなと感じました。モザンビークに行くと今度は寒い冬が恋しくなりそうな予感です。四季がある日本はやっぱりいいところだなーと感じる。

5.ビザ
上でも述べましたが、渡航証明を警視庁から取得しなければいけないかどうかで、結構もめましたが、最終的に特例ということで、渡航証明なしでビザが発行されました。渡航証明によっては2週間ぐらい日本に滞在できて、関西に行ったり、もっと友人に会ったり、色々やりたいことができたのですが、まぁぐーたらしてないでさっさと働けということでしょう。まだ卒業してから3週間も経たないうちに仕事を始められるのは、この不景気には有り難いことだ。教育ローンの猶予期間が終わらないうちにどんどん返済していこうと思います。

6.モザンビーク
今成田で、この後香港に向かいます。香港からヨハネスブルグに飛び、そこからマプトに行きます。合計19時間、接続入れると23時間の空の旅の始まりです。アフリカ初上陸なので、緊張もありますが、思いっきり楽しんでやろうと思います。

それでは皆様、夏休み(の人は)大いに楽しんで下さい!仕事のある方は、夏バテに木をつけながら頑張りましょう。今回会えた人も会えなかった人も、次日本帰った時は会いましょう!逆にモザンビークに来たいという人がいたらいつでも連絡して下さい。手紙もいつでも大歓迎です。住所わかったら報告します。モザンビークのポストカードがほしい方がいましたら住所をメッセージで教えてくださいー。じゃんじゃん送りますので。

では、行ってきます!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s