ピースコー vs. 青年海外協力隊

去る3月21日、ピースコー vs. 青年海外協力隊のサッカーの試合が行われました。多分・・・エルサルバドルでは初の試みだったと思われます。

で、その会場というのがですね、すごいんですよ。最大で52,900人収容できる、Estaduio Cuscatlán(クスカトランスタジアム)。こんなん↓

It's the largest stadium in El Salvador where national teams play.

ここは代表チームが試合をするようなスタジアムで、収容人数は中米だけでなく、カリブの中でも一番だそうです。

ピースコーチーム男女、青年海外協力隊チーム男女、そしてJICAスタッフチーム(男)の5チームでリーグ戦のような形で試合をしました。といっても男性チームと女性チームが試合をすることはなかったですが。

Team Peace Corps - Picture by Rosellen Marohn

試合結果は、

第一試合
● ピースコー男 vs. 協力隊男 ○

第二試合
○ 協力隊男 vs. JICAスタッフ ●

第三試合
○ ピースコー女 vs. 協力隊女 ●

第四試合
● ピースコー男 vs. JICAスタッフ ○

だったと思います。協力隊男性チームは強かった。結成してまだ1年半と聞きました。ピースコーも月イチで、誰かの任地に行き、地元のサッカーチームと試合してるのですが、やはり練習とかあんまりないですし、そういう面で劣ってたんですかね。体格とか完全にアメリカ人の方がでかいのに。

その後はピースコー、協力隊ごちゃ混ぜにして、エルサルバドル西部に住むボランティアチーム vs. エルサルバドル東部に住むボランティアチームで試合をしました。こっちの結果はあまり覚えてませんが、確か西部チームが勝ったと思います。

Picture by Claudia Martinez

試合の後には、みんなピースコーの事務所に移動して交流会をしました。

交流会の様子 Picture by Claudia Martinez

こんな感じで。

我らがCD・ハイメ氏です。 Picture by Claudia Martinez

話のオチとしては、この日あんまり試合に出なかったにも関わらず、研修中から痛めてた右膝が悪化し、夜パンパンに腫れた上に熱まで出してしまい、翌日医者に診てもらったら膝に血が溜まってたそうで、注射器で血を抜き、その後もずっと首都のホテルで療養中です・・・。サッカーゲームの前日に首都に上がったので、それを含めるとかれこれもう11日も首都にいます。今はもうほとんど治って、血を抜いた後しばらく使ってたサポーターや松葉杖なしでも普通に歩けるのですが、階段や段差が若干怪しい。しかも今エルサルバドルはSemana Santaという休みに入ってしまい、学校もないので、逆に開き直って良い気晴らしと思うようにしています。

そんな感じで、ピースコーも協力隊も、似たような組織で似たようなゴールを持っているので、これからも同じ地域にいる協力隊員と協力していろいろやっていけたらなーと思っています。

Advertisements

One response to “ピースコー vs. 青年海外協力隊

  1. Pingback: このブログのスタッツ « FT NOTE

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s